Tripod Baby come again

tukumo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:私事( 65 )


2006年 03月 04日

なんとなく

なんとなく更新。
母がどっかの薬局で買ってきた熊の肝を舐めてそれが苦すぎるらしくグロッキーしております。
特に話という話もないのですが、
http://www.128f.com/contents_3256.html
↑高度経済成長2というゲーム。開いた瞬間ヘイ!という声が鳴ります。
最近これがなんとなくおもしろくてやっております。
特に千葉のステージが激アツ。次男とチバブルなる新しい言葉が発生しました。
ぉっと。今日は眠いでゴザンス。
意識が前のめりで、スポーンとぬけてしまいそうでござんす。
[PR]

by tukumo20 | 2006-03-04 00:19 | 私事
2006年 02月 21日

佐伯さん

海辺のカフカの佐伯さんの台詞。
「私数年前に雷に関する本を書いたの。」
「雷に打たれた人たちに日本中回ってインタビューしていったの。」
「だけどね、その本は売れなかったの。」
「その本には結論というものが無かったのね。」
「私にとっては結論なんて意味の無いものなのにね。」
大体こんな感じ。
結論なんて意味の無いもの。同感。
テレビをつければ結論ばかりを言っていてウンザリして。
学校に行けばわけのわからない結論ばかりの文章を読まされる。
そしてテストの時には答えを結論として書かなきゃいけない。
どーだっていいじゃない
文章の中から答えなんて引き出せるわけ無いでしょうが。
文章全体が答えであり、その中から一部分取ったってそれは答えじゃないんだよ。
文章と文章には意味のある繋がりがあってそれを全てひっくるめて初めて文章になる。
そんなことも分からなければ本なんて読んでもおもしろくないんじゃないの??
だけど、本の一部だけを読むってのはアリ。
本ってそんなもんだよ。たまたま開いたページに書いてあるのを読むってのも立派な読書。
完璧に一冊読むことが偉いわけじゃない。
だから、何が言いたいかっていうと、求められれば答えは全体であり、求められなければ答えなんて無いって事。

僕は明日からカナダに行って改造されて馬鹿になってくるので、土曜までメッセージの返信、およびブログの更新はいたしませんのでご了承を。本当の理由は馬鹿みたいな理由なので言いません。そんなのいったって意味無いもの。
[PR]

by tukumo20 | 2006-02-21 23:15 | 私事
2006年 02月 12日

オリンピック

若さをフルに活用して睡眠時間を制限。
朝の4時まで見ると決意しておきながら2時でへこたれる。特に外人の長いトラックで飽きた。
でも、今年はモーグルがおもしろかったなぁ。上村愛子選手、来てる服が血に染まってるみたいでカッコよかった。世界のモーグルの選手でも、結構3Dを使う選手がいたけど、上村さん程の高さはなかなかでないというのが分かった。だけど、世界の選手がスゴスギ!!強い選手はバックフリップを二つ目のエアに持ってきてた。やっぱり高さを出すにはバックフリップが効果的みたい。スゴスギ。にしても、上村さんの一つ目のエアがちょっと残念だったかも高さも無かったし、ターンでも何回かグラついてたし。それに引き換え予選の時の里谷さんは良かったなぁ。あんまり得点もらってなかったけど。足がばねみたいにグィングィン動いてた。

なーんて、こんなオリンピックネタ書いたら訪問者が増えるんだろなぁ。んでもって、もう二度と来ないと。なんか虚無に食われそうなんでオリンピックネタを書くのは抵抗有り。だけど、スノーボドとカーリングは見たいなぁ。特にカーリングははずせない。楽しみ。
[PR]

by tukumo20 | 2006-02-12 15:07 | 私事
2006年 02月 03日

袖すり合うも他生の縁


袖すり合うも他生の縁

【読み】 そですりあうもたしょうのえん
【意味】 まったく見知らぬ人と袖(そで)を触(ふ)れ合うのも、何かの縁(えん)である、ということ。また、ふとした出来事(できごと)も、すべて前世(ぜんせ)の因縁(いんねん)で決められている、の意。他生(たしょう)=前世の意。他生は「多生」とも書く。
【同意語】 袖振り合うも他生の縁
【類語】 合縁奇縁(あいえんきえん)
一村雨の雨やどり


こういうこと引用するの嫌いなんだけど、一応やっとく。
村上ハルキさんの海辺のカフカを見てて、このセリフがでてくんの。
ハルキさんはさらに転じて、世の中に全くの偶然は無いことってかいてるのですけども、
こういう概念って自分にピッタリだなぁと。
基本的に意味が無いことが嫌いな人間なんです。
自分の時間はたくさんあるので、別に時間がもったいないというわけではないのですが。
理屈に合わないことはしっくりこない。
人と人の関係はギブアンドテイク。
どこかが減ればどこかが増える。その現象はただ、そうなっているだけで、別に良い悪いのはなしではない。
意味の無い文章になってきたのでこの話はここで終わり。


明日はついにエリエリレマサバクタニが神戸でも封切。
すっごく楽しみ。
今日はPARTY7を借りてきたのでこれ見てテンション上げてくb
ついでに借りてきた珈琲時光。浅野さんの音楽でてくんのかな??
浅野さんの音楽って一度も聴いたこと無いや。
でも、もしかしたら日曜日は兄に高校の保証人になってもらうために大阪にいくやも。
謎。
[PR]

by tukumo20 | 2006-02-03 21:31 | 私事
2006年 01月 30日

これは読んでも多分、面白くない日記

今日は楽しかったよ。
なんかね、学校から帰るときに、小学校の時の知り合いが、その友達と一緒にいたので、一緒に帰ったw
なんか、むこうの「ふり」かたが半端じゃないくらいボケやすく、大爆笑でしたw
それで、楽しく帰っていると、途中で、2人と同じ中学の女の子が乗ってきて、一緒に話をしながら帰れた。
顔は普通だけど、今日の僕にはそんなこと関係なし。
ボケまくって気分良く帰れましたw
あんなに楽しかったの久しぶり。
急に塾に行きたくなってきた。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-30 20:10 | 私事
2006年 01月 28日

リプシー

マスハラ
近所のショッピングセンターでバファローズの香月選手のサイン会が開かれてた。
午後1時に整理券が配布。その後サイン会が開かれるところで人が10人くらい集まって待ってた。
間を持たせるためにネッピーとリプシーが現れたわけだけど、
なんか意味不明な音楽が流れてネッピー&リプシーがただ左右に揺れてるだけ。ノリノリだけど。
それで時間が来たみたいで、ネッピーが腕をみて、指を3本立てた。どうやら後3分でスタートの様子。
そして、ネッピーとリプシーが帰っていったわけですけど、
それが行われてた場所が大きな階段の下。よって退場するには階段を上に上るしかない。
そして、階段の角度がなかなかきつく、長いので、なんとリプシーのパンツが丸見えw
それの見え具合が完璧で、場がなんともいえない雰囲気にw
子供がポカーとして、何もしゃべらないでいてくれたのはグッジョブb
そして、上りきったと思いきや、後ろに振り返って手を振るリプシー。前からも見えてます。
そんなサービス精神旺盛な彼女を見て、おなかいっぱいになり、選手の入場を待たずに家に帰りましたとさ。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-28 21:36 | 私事
2006年 01月 27日

もっと

もっと強くて
もっとカッコよくて
もっとおしゃれで
もっとクールで
もっとあいくるしくて
もっとモダンで
もっと特別で
もっと自分の使い分けがよくて
もっと遠くまで行けて
もっと他を理解できて
もっと自身があって
もっと理想と現実が近くにあって
もっとあたたかくて
もっとみじめで
もっと無謀で
もっとさみしくて
もっと弱くなりたい

でもこれでいーのだ
きっとぜったいなんだっていーのだ
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-27 21:19 | 私事
2006年 01月 26日

ころごろ

お疲れ気味。更新少なめになっててスマソ。「天使」の感想もまだ書いてなかった。
昨日は鬱がひどくて、日記書いてたけど途中で嫌になって消した。数時間後には回復。
落ち込んだことより回復の早さが不安。気分の上下が激しいみたい。
今日は牛乳いっぱい飲んだ。良質たんぱくは最高だね。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-26 21:10 | 私事
2006年 01月 24日

堀江考察

ライブドア騒動は落ち着くか
ここ数日作業に追われてニュースに疎かったのですが、このライブドアショックとやら。
これ見てて思うのが、メディアの反応がおかしい。叩きすぎ。
昨日の晩に逮捕されてんのになんで新聞はあんなに特集ができるのか。批評家もすぐには対応できないでしょ。
ここで考えられるのは裏で誰かが情報を操作して、24日の朝刊はライブドアって先にいわれてたんじゃないの??まぁ、可能性としては先に予想して準備してたというのもあるけど。
んで、じゃぁなんでそんなことしたかというと、誰かがホリエモンを恨んでじゃないでしょうかね。
で、それからいうと、あやしいのはフジテレビ。
だけど、これは間違い。だってフジテレビはライブドアの株をたーんと買ってたから。
ということは、もしかしたらフジテレビの方に恨みがある人かもしれないし、、、、、、
それに政治界が姉歯さんの件を隠すためだとか、、、、
可能性としては無限だけど、絶対裏がある!!あやしすぎ。


それはそれでいいとして、
ライブドアは無罪としか思えないよ。
僕の世代の人は同じように思うかもしれないけど、僕の哲学って結構ドライ。
たとえば、利益の為に対立しあっている両者が、両者のどちらかが負けたとしてもそれは負けた方は勝ったほうを恨まない。みたいな感じ。
みんな一生懸命しての結果なのだから、それに悪いも良いも無い。
それからいくと、ライブドアがしたことは何も悪くない。(虚偽記載??みたいなのは除いてね。)
ホリエモンが頭はたらかして、リスクせおって行動したことを誰も悪いだなんて言わせない。
きっと10年後にはこんなのが当たり前になるよ。そういう意味ではホリエモンは生まれるのが早かった。というのは否。
彼は現在33歳。十年後には43歳。まだいけるよ
時代を切り開く人がいないと時代は開かない。彼は強い印象を与えてくれたからかなり良くやった。
日本の明日が楽しみ。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-24 23:22 | 私事
2006年 01月 19日

Elo,Eli,Lema Sabachthani? エリ・エリ レマ サバクタニ

青山真治『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』
部屋が綺麗に片付いて、御機嫌にHMVのフリーペーパーから気に入った写真を壁に貼るという作業をしていて、奇跡的に発見した作品。
いまさっき検索してみたらシネリーブルでも上演されるそうで。絶対見る。なんたって主演が浅野さん。大好き。
宮崎あおいも出るそうで、彼女は「害虫」が海外で絶賛されたという演技力の持ち主。僕はあんまり感動できなかったけどね。
簡単にストーリーを引用、


西暦2015年。
日本を始め、世界中でウィルスが蔓延していた。
そのウィルスは視覚映像によって感染し、確実に死に至るというものであった。
本人の意思とは関係ない「自殺」という方法で。
世の中は恐怖と絶望に満ちていた。
そして、メディアはこれを“レミング病”と呼んだ。
富豪の家長、ミヤギ(筒井康隆)は、“レミング病”に感染してしまった
唯一の家族である、孫娘のハナ(宮崎あおい)の命を救おうと必死だった。

発病を抑制するといわれる唯一の方法、
それは、ある2人の男が演奏する“音”を聴くこと。
ミヤギは探偵のナツイシ(戸田昌宏)に、2人を探すよう依頼する。

人々の不安や絶望から離れ、静かに暮らすミズイ(浅野忠信)とアスハラ(中原昌也)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という感じ。くわしくはHPみてhttp://www.elieli.jp/top.htm

タイトルの意味は「神よ、何故に我を見捨てたもうや」イエスが最後に言った言葉。
シネリーブルでは2・4という事で、今週末には「天使」を一足早めに行く予定。
今年はコアラ課長もみたいし、Zガンダムもみたいしなぁ。でも、4作ぐらいならなんとかなるかな。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-19 23:19 | 私事