Tripod Baby come again

tukumo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 03日

袖すり合うも他生の縁


袖すり合うも他生の縁

【読み】 そですりあうもたしょうのえん
【意味】 まったく見知らぬ人と袖(そで)を触(ふ)れ合うのも、何かの縁(えん)である、ということ。また、ふとした出来事(できごと)も、すべて前世(ぜんせ)の因縁(いんねん)で決められている、の意。他生(たしょう)=前世の意。他生は「多生」とも書く。
【同意語】 袖振り合うも他生の縁
【類語】 合縁奇縁(あいえんきえん)
一村雨の雨やどり


こういうこと引用するの嫌いなんだけど、一応やっとく。
村上ハルキさんの海辺のカフカを見てて、このセリフがでてくんの。
ハルキさんはさらに転じて、世の中に全くの偶然は無いことってかいてるのですけども、
こういう概念って自分にピッタリだなぁと。
基本的に意味が無いことが嫌いな人間なんです。
自分の時間はたくさんあるので、別に時間がもったいないというわけではないのですが。
理屈に合わないことはしっくりこない。
人と人の関係はギブアンドテイク。
どこかが減ればどこかが増える。その現象はただ、そうなっているだけで、別に良い悪いのはなしではない。
意味の無い文章になってきたのでこの話はここで終わり。


明日はついにエリエリレマサバクタニが神戸でも封切。
すっごく楽しみ。
今日はPARTY7を借りてきたのでこれ見てテンション上げてくb
ついでに借りてきた珈琲時光。浅野さんの音楽でてくんのかな??
浅野さんの音楽って一度も聴いたこと無いや。
でも、もしかしたら日曜日は兄に高校の保証人になってもらうために大阪にいくやも。
謎。
[PR]

by tukumo20 | 2006-02-03 21:31 | 私事


<< エリ エリ レマ サバクタニ      これは読んでも多分、面白くない日記 >>