Tripod Baby come again

tukumo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 19日

Elo,Eli,Lema Sabachthani? エリ・エリ レマ サバクタニ

青山真治『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』
部屋が綺麗に片付いて、御機嫌にHMVのフリーペーパーから気に入った写真を壁に貼るという作業をしていて、奇跡的に発見した作品。
いまさっき検索してみたらシネリーブルでも上演されるそうで。絶対見る。なんたって主演が浅野さん。大好き。
宮崎あおいも出るそうで、彼女は「害虫」が海外で絶賛されたという演技力の持ち主。僕はあんまり感動できなかったけどね。
簡単にストーリーを引用、


西暦2015年。
日本を始め、世界中でウィルスが蔓延していた。
そのウィルスは視覚映像によって感染し、確実に死に至るというものであった。
本人の意思とは関係ない「自殺」という方法で。
世の中は恐怖と絶望に満ちていた。
そして、メディアはこれを“レミング病”と呼んだ。
富豪の家長、ミヤギ(筒井康隆)は、“レミング病”に感染してしまった
唯一の家族である、孫娘のハナ(宮崎あおい)の命を救おうと必死だった。

発病を抑制するといわれる唯一の方法、
それは、ある2人の男が演奏する“音”を聴くこと。
ミヤギは探偵のナツイシ(戸田昌宏)に、2人を探すよう依頼する。

人々の不安や絶望から離れ、静かに暮らすミズイ(浅野忠信)とアスハラ(中原昌也)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という感じ。くわしくはHPみてhttp://www.elieli.jp/top.htm

タイトルの意味は「神よ、何故に我を見捨てたもうや」イエスが最後に言った言葉。
シネリーブルでは2・4という事で、今週末には「天使」を一足早めに行く予定。
今年はコアラ課長もみたいし、Zガンダムもみたいしなぁ。でも、4作ぐらいならなんとかなるかな。
[PR]

by tukumo20 | 2006-01-19 23:19 | 私事


<< 堀江考察      スキン変更 >>